« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

柿・オ・ランタン?

ハロウィンですね。

「創の葉」の庭に生った柿でジャック・オ・ランタンを作ってみました。

111029_230052



オレンジ色のかぼちゃは手に入らなくても、これなら毎年ハロウィン時期に作れますね。

111029_230153

ズラリ並んだ「柿・オ・ランタン」たち。

可愛いでしょ?

| | トラックバック (0)

ATELIER COFFRET手作り腕時計

111026_130507

新しい作家さんのご紹介です。

手作り時計ATELIER COFFRET 石川晶子さんです。

真鍮、革、天然石等を使い腕時計を中心に手作りで時計を制作されています。

文字盤や針が一つとして同じ物が無く、世界でただ一つのあなただけの時計になりますね。

時計というよりブレスレット、宝物という感じです。



12月1日~25日

創の葉では、「Christmas Craft Festa」を開く予定です。

ご自分へにプレゼントに、このATERIER COFFRETの腕時計はいかがでしょうか。

| | トラックバック (0)

めぐり合い再び

昨日で銀座松屋も無事終了、今日から「創の葉」再開です。

二週間休みなしで新宿、銀座と続きちょっと疲れが出たのか、体のアチコチが痛いです。

でもまた嬉しいことがありました。


前回3月の銀座松屋で偶然めぐりあったお客様がいらっしゃいましたが、

今回もありました、偶然の出会いが…。


今回リングを買ってくださったお客さまから、お手紙を頂きました。

そのリングを見たとき「いつか出会ったことのあるリング」と思われたそうです。

家に戻られてお手持ちのリングを確かめてみると、同じ「」の刻印があって、十年くらい前に気にいって日本橋で買われたそうです。

何か気になって買ったリングが、同じ私たちの「蜜蠟リング」だったという訳です。

「引きつけられるものってあるのですね。」と手紙は結ばれていました。

本当に縁というものは不思議で、切れたように思えてもまた繋がるのですね。

| | トラックバック (0)

銀座ファッションウィークです。

今月は新宿伊勢丹に続いて銀座松屋です。

前回の伊勢丹は震災後で東京全体が節電のため暗い雰囲気の中でしたが、

昨日までの新宿はもうすっかり元通りで、明るい店内の中たくさんのお客様にお越しいただきました。



111020_193415 言わずと知れたapple


111020_121338_2

銀座は松屋三越が一緒に「銀座ファッションウィーク」というイベントを開催しています。

昨日は銀座松屋は特別に夜九時まで営業してました。

女性のお客様限定にシャンパンが振舞われ、wineMoet et chandon 片手にデパート店内を散策するというおしゃれな銀座ナイトの企画です。


今月の東京銀座周辺は阪急Menn's館もオープンして話題に事欠かない楽しい一週間になりそうです。shine

111020_193258

| | トラックバック (0)

新宿伊勢丹

今週は新宿伊勢丹に来ています。

ひさしぶりの百貨店出展、立っている時間が長いので、ちょっと足がお疲れモードです。

でも初めての方、顔なじみの方、皆様と楽しくお話してると、あっという間に閉店時間になってしまいます。

今回は帯留めを充実させて展開しています。

季節も良くなり、昼間は暖かく夜は涼しく、オシャレに最適な季節ですね。

着物も楽しめる季節、帯留めかんざしを是非新宿伊勢丹に見に来てくださいね。

新宿伊勢丹 7階

呉服売場 プロモーションスペース

10月12日(水)〜18日(火)

| | トラックバック (0)

陶の器〜studio bacca

創の葉」に新しい作家さんが登場です。

111007_173934_2 111007_174025_2

鎌倉在住のstudio bacca青木 浩二さんです。

電動ロクロは使わず、手捻りと削りだしによりフォルムを完成させるそうです。

違う種類の土を器の上下で違えたり、練り込みによる手法用いたり、また複数の釉薬を組み合わせる事により独自の色使いがいきる器を制作されています。

色使いが斬新なのでモダンな感じを受けますが、和の空間にも良く似合います。

桃山時代にあったら多くの大名や茶人に愛されたのでは、などと空想させてくれる器です。

| | トラックバック (0)

カンパーニュのアプリコットケーキ

西焼津クラフト作家展」が終わって一週間が過ぎました。

終わって翌日の26日は休みでしたが、ギャラリーの展示換えで何かと忙しなく一日が終わってしまったので、今日は久しぶりのオフ。

午後のひと時美味しいケーキが食べたいな、と思いカンパ-ニュさんに出かけました。



前回はカスタードのロールケーキを頂きましたが、カステラ部分がほとんど卵で出来てるようなシットリふんわりのシフォンケーキのようなロールケーキでした。

今日はアプリコットケーキがあるというので迷わず頼みました。

良くあるアプリコットケーキはアーモンドの粉の入っているタルトで表面にアプリコットジャムが塗ってあるタイプですよね。

そういうのを想像してたら全然違う形のものがでてきました。


形はクグロフで、アプリコットが中に入っているパウンドケーキ風です。

食べてみると、生地はシットリしてるし、アプリコットはねっとり風味があるし、一口食べたら止められず、あっという間に食べてしまいました。

111003_153515 空っぽの皿

作り方を聞いてみると、杏は信州から送ってもらってご自分で煮ているそうです。

だからねっとり香り高く風味が良かったし、

ベーキングパウダーは使わず、卵も手であわ立てているとの事で、

なるほどあのキメの細かさとシットリは本当の手作りの賜物という訳ですね。

ちなみに私もクッキーにベーキングパウダーは使いません。ベーキングパウダーを使うと軽くなりますが、後味が悪くなりますね。

111003_215842 思い出して絵に描いてみました。

ケーキの上から軽くアイシングが掛かっていて、程よい甘さとアプリコットのさわやかな酸味が調和します。

ぜひぜひ、一度お試しください。

 カンパーニュ

営業時間 11:00~17:00 [定休日]木曜日

〒425-0077 焼津市五ケ堀之内1177

TEL 054-621-0154

| | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »