« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

百聞は一見にしかず~大阪


大阪のデパートの展示会に行って来ました。

大阪は値切るのが当たり前という話を聞いていたので、そういった場面に出くわしたらどうしようかと思っていました。

でも行った所は大阪駅のある「キタ」だったせいか、誰一人値切る人はいなくて

寧ろおっとりとした上品な方ばかりで、お勧めしたものを喜んでお買い上げ頂けました。

お越し頂いた皆様有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

本当に良い所でした、大阪は。


大阪の食い倒れと言いますが、どこで何を食べても美味しいし

お値段もそこそこで毎日お腹一杯食べてました。

今は東京でもどこでも食べられるたこ焼きですが、

大阪に行ったら是非本場のたこ焼きを、と食べに行きました。

塩だけのたこ焼きにねぎを山の様にのせたのが特に美味しかったです。

テレビでしか知らなかった大阪でしたが、「百聞は一見にしかず」という言葉が身にしみた一週間でした。

| | トラックバック (0)

クリスマス クラフト フェスタ2011

Dm

創の葉」では12月1日~25日まで「クリスマス クラフト フェスタ2011」を開きます。

集る作品はどれも手作りのものばかりです。

ぜひ大切な贈り物を探しに来て下さい。

| | トラックバック (0)

名古屋~お洒落な散歩コース

111103_1850_01_2 111022_100614_4

左は名古屋の「テレビ塔」  右は「東京スカイツリー」です。

比べてみると大きさも違いますが、フォルムも時代を感じさせますね。

「テレビ塔」は「東京タワー」のデザインに似ているから、

作られた時代も近いのでしょうか。




大通りは近代的なビルの立ち並ぶ大都会ですが、

ちょっと入ると戦前の(?)古い木造の家もずいぶん残っていて、

タイムスリップした様な気分でした。

そんな名古屋のちいさな商店街から外れた脇道の

周りは昭和レトロな木造の家や店の一角に

お洒落なカフェをみつけました。

111103_1515_01

ランチのグラタンや手作りケーキ、

どれも素材や、その組み合わせにこだわっていて

これまで食べたことのないようなモノでした。

サツマイモのスープにレンコンと豆と明太子ご飯のドリア、

サラダやミニフルーツババロア、ガーリックトースト、ブリオッシュが添えられていて、

それだけでもたっぷりでしたが、

そのあとコーヒーとプラム入りのベイクドチーズケーキも食べました。

コーヒーは注文ごとに豆を挽いて一杯ずつ淹れてくれます。

我が「創の葉」の自家焙煎コーヒーにも劣らない新鮮な美味しいコーヒーでした。

111103_1446_01

味噌カツやひつまぶしの濃い味のイメージだった名古屋が

今回お洒落なイメージに変わりました。heart01

| | トラックバック (0)

名古屋名物あんスパ

111103_130447 名古屋城

名古屋に行ったからには、と、名古屋城を見てきました。


111102_142234 そして「あんスパ」も食べました。

思っていたよりずっと美味しくて お土産まで買ってきました。

アルデンテとは真逆な、柔らかくプリッとした歯ざわりの麺に薄いミートソースの様な餡がトロリとからんで、具は冷蔵庫に入ってた物とか、缶詰とか、何でもOK。

洋風と思えるもの、ソーセージ、ベーコン、ピーマン、たまねぎ、缶詰のマッシュルーム、キャベツ、フライ、お好きに組み合わせ乗せて。

まだスパゲティを食べたことの無い日本人が、見よう見まねで作った様な

私ぐらいの年齢の人なら皆、懐かしく美味しくいただけると思います。

もしかすると以前はナポリタン同様ミートソースとして日本各地にあったのが、

本場のスパゲティに駆逐されてしまったのではないかと思いました。



ナポリタンは今も喫茶店の定番メニューなのに「あんスパ」が名古屋でしか食べられないのは残念ですね。

| | トラックバック (0)

時は奏でてⅡ

名古屋に行ってきました。

111102_174900

名古屋ガイシホール、以前の名称はレインボーホール。
                        


円形なのでステージと客席が近く

今度のTourが決まった時、絶対に行こうと思っていました。



今回「参加席」が手に入って、ステージの真横でしたが 

もう目の下で演奏してくれました。(*^.^*)

これまでの中で一番近くで見られたでしょうか。

アカペラの「虹」で始まって、懐かしいところでは「flower」,「DUNE」, 

そして shine「ガラス玉」。shine



この「ガラス玉」や「White Feathers」「風の行方」など、

生で聞くことはないと思っていた曲をLIVEで聞けた今年は

ホントに良い一年でした。

アルバムのツアーだとこういった懐かし曲は演奏しないので、

今度生で聞けるのは、25周年目の5年後になるのでしょうか。(u_u。)

| | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »