« COFFRET~宝石箱の中の大切な時間 | トップページ | あおさい窯 新作です »

永く愛して欲しい一品

111202_130545_3 

今秋から「創の葉」にお目見えしている studio bacca の器です。

上の画像の二枚は形は一緒ですが、使っている土が違います。

左の黒く見える皿は明るいベージュ色の土で、

右のピンク色の方は黒い色の土です。

器の色とは正反対の土がベースになっている訳ですね。

私が油彩画科で油絵を描いていた頃、白いキャンバスに欲しい色を

そのままのせるのではなく、正反対の色を下地に塗ってから描いたりしてましたが

上にのせる色を複雑で、より鮮やか」に見せる手法の一つなのでしょう。

今はつや消しの器たちですが、使い込んでいくとツヤが出てくるそうです。

その頃色も鮮やかに変わっている…かも知れません。

永くいとおしんで使って頂きたい器です。

|

« COFFRET~宝石箱の中の大切な時間 | トップページ | あおさい窯 新作です »

ギャラリーの作品紹介」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395888/43228923

この記事へのトラックバック一覧です: 永く愛して欲しい一品:

« COFFRET~宝石箱の中の大切な時間 | トップページ | あおさい窯 新作です »