« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

真珠の彫金アクセサリー展

Dmsinnjyu

「創の葉」では2月23日より「真珠の彫金アクセサリー展」を開きます。



出品してくださるのは

店主と同じ(社)日本ジュウリーデザイナー協会正会員の

長谷川俊子さん

ジュエリーデザイナーであり日本宝飾クラフト学院講師の

太田晴弓さん、筒井久美子さん。

(社)日本ジュウリーデザイナー協会創立会員であり

日本の彫金の草分け的存在、古橋広之進碑をはじめとした

スポーツ大会の優勝碑を数多く制作されている大智澄之先生。

そのお弟子さんたち「炎の会」の

井上このみさん、勝間田由美子さん、倉田美恵さん

木田祐子さん、小谷悠子さん、清水一余さん、夏目佑子さん。

それぞれアトリエやお教室で教えていらっしゃる先生でもいらっしゃいます。

東京で活動されている11人の創作作家の皆さんと

私達二人を合わせて13人の個性豊かな真珠の彫金作品が揃います。

私自身、このメンバーの作品を見る事が出来るのがとても楽しみです。

皆様も是非ご覧になってみてください。

技法など各人皆違っていて彫金の幅広さや奥深さが見て取れる事と思います。

| | トラックバック (0)

今年は大粒ぞろいのキンカン!

120127_113856_2

今年もキンカンがたくさん実りました。

剪定したせいか実の一つ一つが大きくなりました。


昨年は完熟をそのまま良く食べましたが、

キンカン茶、まるごとの砂糖煮、乾燥キンカンも作りました。

乾燥キンカンはキンカンをスライスして乾燥させるのが難しいわりに使い道が無く、

キンカン紅茶にしたぐらいで、まだ残っています。


キンカン茶はお湯や水で割ってよく飲んだし、

パンに付けても美味しく頂きました。

まるごと砂糖煮はそのままでもいいし、ケーキに入れたものが好評でした。



さあ、今年はどうやって一年楽しみましょうか。

| | トラックバック (0)

この冬のマストアイテム~ストール

「創の葉」のある西焼津は冷たい雨が続いています。

東京は初雪だとか。


今週はじめも冷たい雨でしたが、庭から見える高草山が

薄っすらと白く見えましたっけ。

今日は大寒だそうですから、この寒さも仕方ありませんね。


こんな季節にぴったりの

伊藤菜於子さんの手織りストールが届きました。

120120_112506

120120_112632

今年はこれまでの物(42×175㌢)より大きなサイズの

56×196㌢という体がすっぽり納まる大きさの物も登場です。

男の方でもたっぷりな大きさです。




こだわりの大胆な色使い、そして糸の太さや撚り。

一枚一枚違う表情を持っていて同じ作品が二つとありません。

お手入れも簡単で

ウール100パーセントで手洗い可です。




伊藤菜於子手織りストール

15×145㌢ \12,600

42×175㌢ \21,000

56×196㌢ \30,000

| | トラックバック (0)

国際宝飾展

お正月休み明けに「国際宝飾展」に行ってきました。

世界中から最新の作品や珍しい素材が集って来るし、

デザイナー仲間の知り合いに必ず会えるので毎年欠かせない催しです。

初日に行ったので、ベストドレッサー賞の受賞者も間近で見られました。

広い会場を地図を頼りにあっちこっち回るのでホント疲れるのですが、

普段見られない本物のハイジュエリーや海外作品を

写真ではない立体で見る事が出来るのは、

実際身につけるときの量感など勉強になりますね。

今月は月末までゆっくり今後の作品づくりの計画でもねりましょうか。

| | トラックバック (0)

ただいま営業中

110118_160147_4

1月12日より「創の葉」を営業しています。

今月は月末の29日まで月曜定休日を除き平常通りです。





| | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

fuji 明けましておめでとうございます


2012年、新しい年の始まりです。

皆様にとって素敵な一年であります様お祈り申しあげます。

今年も「創の葉」をよろしくお願いいたします。 (*^.^*)

| | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »