« あおさい窯のカップいろいろ | トップページ | 日食メガネ »

石鹸水で梅の木を守れ

石鹸水で梅の木を守れバラの茎の黒くなったアブラ虫

石鹸水で梅の木を守れ梅にもアブラ虫

石鹸水で梅の木を守れてんとう虫の幼虫

今年もが木の下に落ちる様になり
そろそろ梅干しの準備をしようかと
瓶を洗ったり、ざるを探したりしました。

ところが様子が変です。
良く見ると梅の枝先にビッシリアブラ虫の様なものが。

この頃てんとう虫が多いなとは思っていましたが、
梅の葉っぱにてんとう虫の幼虫がいっぱいいます。
餌になるアブラ虫が沢山いるのでてんとう虫も多かったという訳です。

検索すると牛乳とか石鹸水が無害で駆除に良いと書いてあったので、
純粋な成分の粉石鹸を水に溶いてスプレーボトルに入れてかけたところ、あっという間に黒くなって縮んてしまいました。

アブラ虫でべたべたした枝を切って、梅の実を採りましたが昨年の三分の一ぐらいしかなかったので今年は梅酒にしました。

思いがけず凄い効き目なのに、

この粉石鹸なら手も荒れないしGOOD!です。


他の虫にも効くかと柿の木の毛虫にかけてみたら、アブラ虫ほどすぐには効きませんが、しつこくかけているとやはり縮んで黒っぽく固まりました。

これは良いと庭中、バラにも菊にも使っています。

是非お試しあれ。

|

« あおさい窯のカップいろいろ | トップページ | 日食メガネ »

創の葉の庭から」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395888/45307863

この記事へのトラックバック一覧です: 石鹸水で梅の木を守れ:

« あおさい窯のカップいろいろ | トップページ | 日食メガネ »