« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

喫茶部店長のつぶやき

Dsc_0060 マリア カラス




創の葉の庭に薔薇がずいぶん増えました。


彫金ジュエリー作家にして

創の葉 喫茶部店長であるオーナーが

気に入った薔薇を少しずつ集めています。

まだ新苗なので花はあまり咲かせないそうですが、

来年には東側の庭は薔薇の花でいっぱいになる予定です。



そんなあれこれを

喫茶部店長がつぶやきはじめました。

良かったら耳を傾けてくださいね。


ブログサイドバー左下方のtwitterマークからどうぞ。

| | トラックバック (0)

三者三様~ガラス表現の奥深さ

Dsc_0091 海がめシリーズ

Dsc_0095 天然石とガラス

Dsc_0092 グラスフラワーリング

「彩りガラス展」本日より始まりました。



今回、創の葉ではおなじみのOtonari工房さんの新たな一面をご覧頂けます。

グラスフラワーペンダントと同タイプのリングやピアス、

海がめ、カメレオン、トカゲなどの具象形のペンダント

天然石とクリアーなガラスのペンダントやネックレスやピアス。

そのほか水面シリーズ、宇宙シリーズなど

東海地区初登場のシリーズも多数揃っております。


Dsc_0093 小川えいこさんの作品

昨日もご紹介した小川えいこさんの作品、

初日から人気です。

本当に精緻にびっしりと描かれた模様は惚れ惚れします。

画像の手前エッグキャンドルや奥のベースは

中にキャンドルを入れるだけでなく

小物入れや花生けになるなど多目的に使えるのが魅力です。


Dsc_0094 インク壷

上の画像は

松村 潔さんのインク壷ですが、

香水を入れたくなる様なおしゃれなガラス瓶です。

蓋の部分は中空で中に雲母が閉じ込められていて

キラキラと輝いています。

上部が大きくても中空なのでバランスはとれて安定しています。



ガラスという同じ素材を使っても

三者三様の表現で見ごたえのある作品展になっていますので、

是非足をお運びくださいね。

| | トラックバック (0)

準備着々 彩りガラス展

Dsc_0089

Dsc_0085 グラスペイント作品

Dsc_0088 ガラスペン

Dsc_0087 モンローグラス

6月13日から始まる「彩りガラス展」の展示風景です。

展示にはおなじみOtonari工房さんと松村潔さんが東京から作品を携え

創の葉に来てくれました。


Otonari工房さんはいつものペンダント、ストラップの他

イヤリング、ピアス、リング、ロングネックレスもご紹介です。


MuseEkoこと小川えいこさんはガラスの器に

フリーハンドで絵や模様を描くグラスペイントという作品です。

ランプ、花器、フォトフレーム等インテリアの作品ですので

プレゼントにも素敵ですね。


松村潔さんはバーナーワークの本も出しておられる

ベテランの作家さんで、

今回、東京銀座伊東屋にも置いてあるという

ガラスペンを出品してくださいました。

ガラスペンに合わせてインク壷やペン置きもあって

ワンランク上の書斎に置いておきたい逸品です。

父の日の贈り物に喜ばれることでしょう。


また、松村さんといえば

モンローグラスというくらいお馴染みの

あのワイングラスもございます。





三人の作家の織り成す

鮮やかな彩りガラス作品の数々を

どうぞお楽しみください。

| | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »