« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

梅壱輪 春の気配

一月は東京での展示会もあって年明けから準備に追われ、

展示会の後は、ビッグサイトでの宝飾展で石探しをして

やっと戻って来て創の葉を開けました。


焼津は暖かいですね。

昼間はコートが要らないほどで、

ついつい庭に出てイロイロ気になっている所をいじっています。


Ryuunohige

看板下の土がむき出しの所に

竜のヒゲを株分けして植えてみました。


万年青も増えすぎたモノを分けてポイントになるところに植え替えたり

暖かいと作業が進みます。


正面の松や槙の根元の土が乾きやすいので

今年は下草に竜のヒゲをアチコチに移植しようと思っています。




作業の合間にふと見上げると

はやくも梅が咲き始めました。

Dsc_0239_2

「梅の花 壱輪咲ても 梅はうめ」 豊玉


2月が一番寒いといわれますが

創の葉は確実に春の気配です。

| | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »