« 梅壱輪 春の気配 | トップページ | 3月真珠の彫金アクセサリー展DM »

戦国アバンギャルド

今日は一段と寒いですね。





昨日は東京からの帰り道、ちょっと三島の佐野美術館に寄って来ました。

11日まで「兜KABUTO 戦国アバンギャルドとその昇華」展を開催しています。

Dsc_0249

日本の家紋や兜のデザインの斬新さには以前から興味があったので

今回の催しには絶対行こうと楽しみにしていました。




伊達政宗の有名な三日月の前立て兜や

今話題の黒田官兵衛のおわんを伏せた様な兜、

蒲生氏郷のモダンな造形の兜

思っていたより多くの兜が展示されていて

とても見ごたえがありました。

造形の面白さに加え、彫金をする者にとって

その作り方を見るのも大変興味深いものがありました。




兜などの具足の他、刀の展示もあって

鞘、目貫き、鍔、小柄等の細工の素晴らしさにも

かなりの時間を掛けて拝見しました。

金属加工以外に漆の技術もきっと凄いものだと思います。

漆に関しては専門知識が無いので

うまく表現できませんが、今まで見た

どの食器やお盆の漆より表現が斬新で深く感じました。

職人のリアリティを追求した技術と

シンプルで大胆なデザイン性が両立していた

室町から江戸への武家文化は、洗練されていて

それを理解できた日本人の文化度の高さは今でも誇りに思います。


創の葉にまだ招待券がありますので

興味のある方はどうぞ

是非この素晴らしい展示をご覧ください。



創の葉の営業時間及び休廊日が変更になります。

   休廊日:火曜日、水曜日

 営業時間:10:00~18:00

|

« 梅壱輪 春の気配 | トップページ | 3月真珠の彫金アクセサリー展DM »

つれづれに」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395888/54874304

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国アバンギャルド:

« 梅壱輪 春の気配 | トップページ | 3月真珠の彫金アクセサリー展DM »