« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

麹で味噌作り

先日、真珠の彫金アクセサリー展出展の作家さんからを頂きました。



1月に会った時に味噌作りの話になり

その作家さんは毎年作っているということでした。

味噌は冬に仕込むものらしく

今度ゆっくり教えてね、とその時は分かれたのですが、

今回作品と一緒にを送ってくれました。



量も少ないので、麹漬けのタレでも作ってくださいとの事でしたが、

思い切って味噌作りにチャレンジしてみました。

いきなり大量に作って失敗するといやだから

乾燥した豆200グラムです。

前夜から水に漬けた豆を指でつぶせるくらいまで煮て

つぶすのに少量なのでミキサーを使いましたが、

細かくなりすぎてミキサーの刃に絡んで動かなくなってしまいます。

次回はミートミンサーを使ってみようかな?

確かどこかにあったはず、です。

Dsc_0277

Dsc_0278

塩と麹を混ぜておいて潰した豆と合わせて空気を抜いて仕込むわけですが

話によくある、丸めたタネを壷にたたきつける、

とは空気を抜く為なんですね。

空気を抜いて雑菌やカビの繁殖を防ぐ

寒い時期に仕込むのも雑菌、カビの少ない時期という訳でした。

Dsc_0286

空気を抜いたら思いの外少量で、

次回は豆500グラムくらいに挑戦してみようかな

と結構味噌作りが気に入った私でした。



森周さん!有難うございます。

味噌つくってみましたよ。正確には仕込みましたよ。

一年経たないと結果は分からないけど、

良いご報告が出来ることを期待してください。

| | トラックバック (0)

真珠の彫金アクセサリー展終了しました。

Dsc_0275

東京から出展作家さんも駆けつけ

大いに賑わった「真珠の彫金アクセサリー展」は

23日で終了いたしました。


お越し頂いた皆様ありがとうございました。

次回5月は「手描きブラウス展」を予定しております。

お楽しみに!

| | トラックバック (0)

最後の国立競技場

Dsc_0279

3月22日土曜日、再び国立競技場に来ることが出来ました。

今年で取り壊されてしまうことが決まっていて

もう来ることもないと思っていただけに

今回の国立競技場での2daysの発表は驚きました。

もう何としても参戦せねば

一生悔いると思ってやって来ました。






8万人ともなると入場だけでも大変で、

人の波が中々なくならず30分遅れ。

待ちに待って

「CHASE」から始まり

「SEVENTH HEAVEN」で一気に全快

全体に通例よりノリの良いものが多かったような感じです。

新旧織り交ぜたセットリストの中で

1994年発売のTierraの中の「Blame」を演奏してくれた時

どよめきが起こりました。

20年前のアルバム曲でシングルになってもいなかったけど

皆に愛されている曲、

我々の気持ちを分かってくれてるな、とうれしくなりました。

私的には「花葬」が久々に聞けて

しかもアコースティックヴァージョン、

単純にみえて印象的なこの曲は大好き。

この後は当然「侵食」か

と期待しましたが

「MY HEART DRAWS A DREAM」でした。


まさかの新曲もあって

ちゃんと活動してくれていたんですね。

Dsc_0281

Dsc_0282

場内は撮影禁止なので

入場前と競技場出てから撮影。

これで本当にこの競技場ともお別れです。

新しい国立競技場でまた集いたいな。



今回私は「虹」を聞けなかったけど

「あなた」にはみんなで歌う部分があるので

2daysの最後にふさわしい曲だったと思います。

♪胸に いつの日にも 輝く あなたがいるから

    涙 枯れ果てても 大切な あなたがいるから~


しっかり夜の虹を胸に刻んできました。



| | トラックバック (0)

長谷川俊子・有賀まみ両氏が創の葉に。

Dsc_0276 左 長谷川俊子さん   右 有賀まみさん 

                            

                    

昨日、今日と出展作家の

長谷川俊子さんと有賀まみさんがみえています。


来られたお客さまに制作の裏話、苦労など

分かりやすくお話して頂いています。

また身に着ける時のちょっとしたコツなど

アクセサリーをより綺麗に見せる方法なども伺えます。


本日夕刻まで創の葉のにご滞在です。

| | トラックバック (0)

17日18日、作家来場です

こだわりのクラフトジュエリー

真珠の彫金アクセサリー展も4日目を迎えました。


連日多くの方にお越しいただいて

DMに使わせて頂いた作品のうちすでに売れてしまったものも出てきました。

一つずつ手作りの為、同じ物がありません。

変わった真珠や天然石を使って創作したものが殆んどなので

リピートで作ってもらっても雰囲気が全然違うという事になってしまいます。

お気にかかるものがございましたら

是非お早めにお越しください。


明17日と18日には

出展中の長谷川敏子さんと有賀まみさんが

東京から創の葉にお越しになります。




長谷川敏子さんは第一回から参加いただいていますので

もう真珠の彫金アクセサリー展ではおなじみですね。

(公社)日本ジュウリーデザイナー協会の会員で

蜜蠟の引き目技法を使った流麗な作品が印象的です。

Dsc_0270

Dsc_0273

まさに大人の為の彫金ジュエリーですね。





かわいいペンダントトップやイヤリング、

ブローチ、指輪もありますので

プレゼントにも良いかと思います。

Dsc_0274




有賀まみさんは七宝を主体にした彫金作家で

創の葉には初出展ですが

磐田市の新造形創造館に常設展示されていますので、

ご存知の方もいらっしゃると思います。

Photo_3

七宝と天然石を組み合わせたり、彫金と合わせた作品は

カラフルで華やかです。

Dsc_0272

Dsc_0271

小さいペンダントトップも存在感があって素敵ですね。




作り手の作家さんと直接お話できる貴重な機会ですので、

どうぞ17日18日両日は創の葉にお越しください。

| | トラックバック (0)

いよいよ明日から

いよいよ明日から

真珠の彫金アクセサリー展」が始まります。







日本橋での展示会から戻って

明日の為にギャラリーの展示です。

16人分の作品ともなるとかなりの数ですね。

可愛いペンダント、お洒落なチョーカー、リング

ブローチやネックレス、イヤリング、ピアス

技法や作風も様々で

展示しながら見とれてしまいます。

Dsc_0265

Dsc_0263

Dsc_0264

Dsc_0267

Dsc_0266

お天気が心配ですが、

創の葉では準備万端

沢山の真珠のアクセサリーを揃えて

皆様のお越しをお待ちしています。

| | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »