« 彫金の魅力を | トップページ | 展示会の合間にオランジェット »

4月はカラフルな帽子とガラスです。

Dmomote

4月の創の葉は「創作帽子とガラスクラフト展」

静岡在住の作家を中心に

光のまばゆい季節を彩る

帽子とガラスの器、インテリア、アクセサリーの紹介です。


静岡の手づくり工房SOLさんは

布による創作帽子を手掛けていらっしゃいます。

これからの季節、太陽の光が強くなってくると

必要になってくるのが帽子ですね。

SOLさんの帽子は機能ばかりでなく

そのカラフルさにも注目

裏地にもこだわっています。


静岡で活躍されているもう一人は

米澤正彰さん

創の葉での作品展は2年ぶりです。

ガラスの器や花生けなど

新作が揃います。


神奈川在住の小川えいこさんは

グラスペイントという手法で

ガラスに絵や模様をフリーハンドで

描いてゆきます。

花器やランプ等のインテリア作品です。



東京からは

バーナーワークの第一人者

松村潔さんと

ガラスアクセサリーのOtonari工房さん

共に創の葉に常設で展示しておりますが、

今回の展示会のために新作が登場です。


4月になって

創の葉の庭のバラたちも新芽を伸ばし

はやくも蕾をつける株さえ出てきました。

華やぐこの季節

4月16日からの

「創作帽子とガラスクラフト展」をお楽しみに




|

« 彫金の魅力を | トップページ | 展示会の合間にオランジェット »

展示会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395888/59504712

この記事へのトラックバック一覧です: 4月はカラフルな帽子とガラスです。:

« 彫金の魅力を | トップページ | 展示会の合間にオランジェット »