« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

最終日お見逃しなく。

Img_0259


Img_0262_2

連日多くのお客様にお越しいただきました「手描き染めとジャワ更紗のブラウス展」は本日最終日です。どうぞお見逃しなく。

染料で描く手描き染めブラウスは色落ちもなく、

また後々作家さんに絵を描き足してもらう事も可能です。

長くお楽しみ頂ける一品です。



ジャワ更紗は暑い夏にこそ着ていただきたい服です。

しっかりとした布地だからこそ

サラリと肌にくっつかず風が通り抜けるので

とても涼しく過ごせます。


どちらも本物の良さを

手に取ってお確かめくださいね。

午後6時までお待ちしております。

| | トラックバック (0)

真夏の日差しに手描き染Tシャツ

台風の影響で時折激しい雨の降る二日間でしたが、皆様にかわらずお越しいただき有難い限りです。

Img_0260_2


手描き染めとジャワ更紗のブラウス展もあと三日となりましたが

今会期中好評なのが手描き染めTシャツです。

梅雨が明けたら季節柄何枚も欲しくなるTシャツですが

手描きで描かれた草花の絵が

Tシャツをお洒落な一枚に変えてくれました。


Img_0266

夏休みの始まる季節に

ご旅行に便利な

お洒落着としてのTシャツはいかがでしょうか。

半袖だけではなく、長袖、タンクトップもございます。

7月20日(祝)まで開催中ですので、ぜひお越しください。

| | トラックバック (0)

自家焙煎コーヒーはいかがでしょうか。

1907905_669953543120535_87975341802


連日「手描き染めとジャワ更紗のブラウス展」でにぎわうギャラリー創の葉ですが、カフェコーナーでは自家焙煎のコーヒー等がお楽しみいただけます。



コーヒー豆は

喫茶部店長自ら生豆を焙煎しているので新鮮です。

クリアなその味を是非お試しください。


メニューは

自家焙煎コーヒー

紅茶

アイスコーヒー

アイスティ

カフェオレ

いずれも450円です。







作品鑑賞の合間、庭の緑を眺めつつ

しばし時間を忘れてくつろいで頂きたいと思います。

| | トラックバック (0)

布の芸術品~アルディヤント工房のジャワ更紗

Img_0264

このシルクの繊細なストールは手描き染によるジャワ更紗(バティック)で、チャンティンという道具で溶けたロウを細く線描きして防染するロウケツ染めの一種で染められています。

ジャワ更紗の伝統的な技法を使いつつ、

個性的なデザインの創作ジャワ更紗を発表し続けている

アルディヤントバティック工房の作品です。

Img_0272_3


布の芸術品とも呼ばれるジャワ更紗は

2009年にはユネスコの世界無形文化遺産に認定されました。

なかでも1972年に画家でもあるアルディヤント・プラナタの開いた工房は

天皇皇后両陛下に制作実演を披露するという

インドネシアを代表する工房です。


創の葉ではアルディヤントのシルクストールを中心に

木綿の着やすい服もご紹介しています。

夏も本番となるこの季節、

今年のサマーファッションを探しに

ぜひ創の葉にお越しくださいね。


| | トラックバック (0)

筆使いの秘密

Img_0271_2

森口工房は華やかなブラウスがお馴染みですが、

こんな感じのシックなブラウスも有ります。

Img_0270

ダークグリーン一色で描いたバラは派手すぎず

それでいてしっかりとした存在感があって

一品ものの手描きならでは、

と言ったところでしょうか。

これらの絵は下描きなしでいきなりブラウスの上に描いていきます。

ですから筆の勢いを感じる事ができます。

生き生きとした写実的な絵は生きた筆使いから生まれるのですね。




実際にご覧いただくと筆の動きに驚かれる事と思います。

ぜひその眼でお確かめください。

| | トラックバック (0)

お気に入りのひと品を探しに来てください。

Img_0267


朝から雨で心配した初日でしたが、オープンすると次々にお客様がお見えになりました。

どの方も昨年ブラウスやスカートをお求になり、大変気に入られて

今回の催しを心待ちにしていたとの嬉しいお言葉を頂きました。

森口工房のブラウスはブラウスとして着るだけでなく

多くの方がはおりの上着として一年中、

それこそセーターの上に合わせたりもするそうです。


ジャワ更紗の服は濃い色の物なら透けないので

スカートやパンツは裏地なしでも大丈夫。

風が通ってとても涼しく過ごせるし、洗濯も楽です。




Img_0269


森口工房のブラウスやTシャツに描かれる絵は大変写実的で

「花」と言っても決して子供っぽいものではなく

むしろ大人の女性に着ていただきたいお洒落な作品です。

また画像で合わせてあるアルディヤント工房の

絹のジャワ更紗ストールは

手触りがとても良く薄いのにハリがあって

さらっとしているので、

この季節でも気持ち良く使っていただけます。

Img_0268


今日からはお天気も良さそうですし

お散歩がてら

お気に入りのひと品を探しに

創の葉にどうぞお越しください。


| | トラックバック (0)

展示作業(手描き染とジャワ更紗のブラウス展)

Img_0265


Img_0261


Img_0263


朝一瞬、陽が差したのに

その後は激しい雨。

そんな中

明日からの「手描き染とジャワ更紗のブラウス展」のために

送られて来た作品の展示作業でした。


白い木綿に染料で自然の花や風景を描いて染めたブラウスや

色とりどりの手描き染めTシャツの森口工房。

伝統的なモチーフだけだはなく、オリジナルの図柄で

新しい感覚のジャワ更紗のストール、ブラウス、

スカート、パンツを創作するアルディヤント工房。

二つの工房からこれの季節には欠かせないアイテムが届いています。



午後からは

ビーズアクセサリーの山本智世さんと柿渋バッグの萩原照代さんも

ご自身の展示会が終わったので

作品をまた創の葉に持って来てくれました。


7月9日からの創の葉は

夏の装いにピッタリの服やバッグやアクセサリーが揃いました。

お天気が気になりますが、

どうぞ皆様、創の葉にお越しください。

| | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »