« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

10年後20年後の未来に

Dsc_0003

11月3日に小柳津公会堂で「ふれあい広場」という催しが開かれます。

この催しは、静岡各地で開かれるママ世代を応援する催しではありません。

一人暮らしの高齢者の支援組織

「ひまわり第一サロン」というミニデイケアで

高齢者の生きがいや仲間つくりをサポートし、

健康寿命をより伸ばす事を目指す組織の15周年目を記念して

高齢者だけで固まるのでなく

世代を超えて老若男女が集い交流し

地域を活性化する為に開かれます。

ただただアトラクションやお店やバザーで一日楽しかったではなく、

この催しで、今後4人に一人が高齢者といわれる日本の

社会の課題を多くの若い方々に理解して頂く一助になって欲しいです。

私ごとながら我が家にも要支援の義母がいます。

東京で暮らしていた私達夫婦が焼津に暮らすようになったのも

要支援の高齢者を一人暮らしさせる訳にはいかないという事情があったからです。

人生十年ごとに劇的に変化します。

若いころ思い描いていた人生通りには決して成りません。

核家族で育った人は自分の十年後二十年後を想像することが乏しいようです。

このふれあい広場のような催しで

ご自分と家族の未来を考えるきっかけになって欲しいです。


| | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »